このページを印刷する

隅岡 正昭すみおか まさあき

内視鏡内科主任部長
(兼)副院長

専門

内視鏡内科
消化器内視鏡診断

資格・その他

日本消化器内視鏡学会専門医・指導医・社団評議員
日本消化器病学会専門医・指導医
日本内科学会認定医・指導医
広島大学医学部臨床教授
臨床研修指導医養成講習会修了

内視鏡検査のすすめ

内視鏡内科は外来で上部内視鏡検査(胃カメラ),大腸内視鏡検査,カプセル内視鏡検査などを行っています。上部内視鏡検査は苦痛を伴う検査ですが,当院では鎮静下の内視鏡検査も行っています。通常の検査が苦痛であった方は,検査予約時に申し出てください。大腸内視鏡検査は穿孔などの危険性が高くなるため鎮静下の検査は通常行っていませんが,これまでの検査があまりにも苦痛だった方は予約時に申し出ていただければ,鎮静下の検査も可能です。上部内視鏡検査は病院連携室を通し「検査のみ」の予約も可能です。通常の外来診察を省き病院での待ち時間の短縮を目指しています。是非活用いただければと思います。

内視鏡内科は消化管の早期癌の内視鏡治療(食道,胃早期癌に対する内視鏡的粘膜剥離術(ESD),大腸早期癌に対する粘膜切除術(EMR)など)も積極的に行っています。