研修会・イベント・各種教室

このページを印刷する

地域のがん医療に従事する皆様へ~がん医療従事者研修会のご案内

当院では,地域がん診療連携拠点病院の取組みの一環として,がん医療に携わる医療従事者(医師・薬剤師・看護師・相談員等)を対象とした研修会を開催しています。

皆様の御参加をお待ちしております。

開催予定及び開催実績は次のとおりです。

平成28年度

  開催日 テーマ 内容・講師
1 7月25日(月)
19:00~
ONCOLOGIC EMERGENCYと在宅医療 座長:県立広島病院 副院長 板本 敏行
演題1:「上部消化器管閉塞」
-経皮経食道胃管挿入術(PTEG)-
演者:県立広島病院 消化器・乳腺・移植外科 医員 松原 啓壮

演題2:「下部消化管閉塞」
-大腸ステント-
演者:県立広島病院 内視鏡内科 部長 平賀 裕子

演題3:「臨床腫瘍科医の立場から」
演者:県立広島病院 臨床腫瘍科 主任部長 篠崎 勝則
2 9月28日(水)
19:00~
前立腺がんの治療と地域連携パス 座長:県立広島病院 副院長 板本 敏行
演題1:「治療(手術・内分泌療法)」
演者:県立広島病院 泌尿器科 主任部長 中原 満

演題2:「治療(放射線療法)」
演者:県立広島病院 放射線治療科 主任部長 和田崎 晃一

演題3:「地域連携パス」
演者:県立広島病院 泌尿器科 部長 梶原 充
3 10月25日(火)
19:00~
切れ目のないがん医療を目指して 座長:県立広島病院 副院長 板本 敏行
演題1:「腫瘍センターの現状」
演者:県立広島病院 臨床腫瘍科 主任部長 篠崎 勝則

演題2:「腫瘍センターの取り組み」
演者:県立広島病院 東6病棟 看護師長 大山 紀美江

演題3:「薬薬連携の重要性」
演者:県立広島病院 薬剤科 がん認定薬剤師 今津 邦智
4 12月13日(火)
19:00~
高齢者消化器がんに対する
外科治療の現況と問題点
座長:県立広島病院 副院長 板本 敏行
演題1:「胃がん」
演者:県立広島病院 消化器・乳腺・移植外科 主任部長 漆原 貴

演題2:「大腸がん」
演者:県立広島病院 消化器・乳腺・移植外科 部長 池田 聡

演題3:「肝がん」
演者:県立広島病院 消化器・乳腺・移植外科 部長 中原 英樹

演題4:「胆・膵がん」
演者:県立広島病院 消化器・乳腺・移植外科 部長 眞次 康弘
5 1月10日(火)
19:00~
遺伝医療の現状および今後の展望
~遺伝性乳がん・卵巣がんを端緒として~
座長:県立広島病院 副院長 板本 敏行
演題1:「遺伝医療と遺伝学的検査のABC」
演者:県立広島病院 生殖医療科 主任部長 原 鐡晃

演題2:「遺伝医療の現状および今後の展望
~遺伝性乳がん・卵巣がんを端緒として~」
演者:公益財団法人田附興風会医学研究所北野病院
認定遺伝カウンセラー 大瀬戸 久美子
6 2月20日(月)
19:00~
がんで治療を受ける患者の
子どもと家族へのケアを考える
座長:県立広島病院 副院長 板本 敏行
演題1:「がんをもった親の子どもへの心理社会的支援」
演者:広島大学病院 小児科 チャイルドライフスペシャリスト 藤原 彩

演題2:「子どもたちをとおした親子の支援」
演者:県立広島病院 臨床心理室 臨床心理士 安食 美葵

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分