一般の方へ

このページを印刷する

治験ってなぁに?

「薬」を世の中にだすためには,GCP(医薬品の臨床試験の実施に関する基準)という省令に基づいて,いろいろな試験を積み重ね有効性,安全性等を調べその結果を国へ報告し,承認されれば「薬」として誕生します。

健康な方や患者様にご協力いただいて「薬の候補」の効き目と安全性を調べることが治験(臨床試験)です。

今,広く治療に使われている薬は全てこの治験を経て承認され販売されたものです。そこには,たくさんの健康な人や患者様の善意が根底にあります。あなたの善意で今後あなたと同じ病気の治療薬が誕生する可能性があります。

また,治験に係る医療費は軽減されます。

当院で実施中の治験

治験に参加するには,参加基準があります。参加を希望されても,基準に合わなかったり,予定の人数に達していた場合は,参加いただけない場合があります。

参加を募集している治験
診療科 疾患名
内視鏡内科 潰瘍性大腸炎(2)
クローン病
脳神経外科 ・脳梗塞急性期
募集を終了した治験
診療科 疾患名
呼吸器内科 ・喘息
臨床腫瘍科 ・胃がん(2)
脳神経内科 ・脳梗塞後遺症
小児科 ・Ⅰ型糖尿病

※一部の治験は,クリックしてポスターを見ることができます(令和元年11月現在)

患者さまに創薬ボランティアとして安心して治験に参加して頂くため,治験専門の看護師や薬剤師(治験コーディネーターといいます)が,皆さまをサポートさせて頂きます。

(創薬ボランティアとは,新しい「くすり」の開発に参加していただく方のことをいいます。)

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

まちのわループ 301,302

「県病院前」下車徒歩1分