改善活動紹介

このページを印刷する

県立広島病院では,2015年4月に改善推進部を設置し,病院全体での改善活動をスタートさせました。それまでも様々な業務改善の取組が行われてきたところですが,病院全体として,組織的・継続的な取組には至っていなかったことや,医療環境が大きく変化する中で,当院の理念である『県民の皆様に愛され信頼される病院』となるためには,病院全体で改善活動を展開し,より一層の患者サービス向上,医療の質向上が求められるとともに,職員負担軽減を図る必要があると考えたためです。

改善推進部
改善推進部

改善推進部は,院長直轄の組織で,部長,副部長,室長と専任スタッフ2名で構成しています。また,病院全体の改善活動を統括し円滑に活動を進めるための組織として関係部署長など20名で構成される改善推進委員会を設置しています。

当院では,TQMサークル活動と5S活動を軸として,患者満足度アンケート調査,患者ご意見箱,職員提案制度も含めて,病院全体で改善活動を進めています。

改善活動は,QC手法や5Sの考え方を取り入れながら,各部署において,改善活動が自立的に展開される組織風土づくりと,改善活動を通じての人づくりを目指しています。

改善活動の歩み

2014年5月 (株)麻生飯塚病院 改善推進本部訪問
2014年8月 バージニアメイソン病院改善セミナーへ職員派遣
2015年1月 県立広島病院改善セミナーの開催
2015年4月 第1回TQMサークル活動キックオフ大会の開催
2015年5月 5S活動キックオフ大会の開催
2015年6月 5S活動研修会(整理)の開催
2015年10月 第1回TQMサークル活動発表大会
2015年10月 5S活動報告会の開催(整理),5S活動研修会(整頓)の開催
2016年2月 第2回TQMサークル活動キックオフ大会の開催
2016年3月 5S活動報告会の開催(整理・整頓)
2016年8月 第2回TQMサークル活動発表大会の開催
2016年10月 5S活動報告会の開催(整理・整頓)
2017年1月 第3回TQMサークル活動キックオフ大会の開催
2017年2月 5S活動報告会(整理・整頓)の開催

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分