がん性疼痛看護認定看護師

このページを印刷する

島田 洋子

しまだ ようこ

入退院支援室

定元 美絵

さだもと みえ

東6病棟

がん性疼痛看護認定看護師とは

現在,がん性疼痛看護認定看護師は2名在籍しております。

がんと診断されたときから,体の痛みだけではなく生活する上での気がかり,様々な不安やつらさを感じておられると思います。これらの痛みや不安を和らげるための方法を一緒に考え,患者さんやご家族が満足のゆく生活が送れるようにお手伝いしたいと思っています。お困りのことがあれば,いつでもお声をかけてください。(入退院支援室・東6病棟)

院内活動

がん性疼痛や緩和ケアに関する相談

がん性疼痛や緩和ケアに関する院内研修会

≫≫緩和ケアチームのページ

院外活動

看護学生を対象とした,症状コントロール,緩和ケアに関する講義

他院スタッフと対象とした研修会

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

広島バス 31号

「県病院前」下車徒歩1分