放射線センター(放射線診断科)

このページを印刷する

造影CT検査のご案内

造影CT依頼する際は,次の患者さんの病状にご注意ください。

●ヨード過敏症
●重篤な甲状腺疾患
造影剤使用禁忌です。
●腎機能不良 造影剤腎症をきたす恐れがある為,血清クレアチニン値が1.5㎎/㎗以上または,eGFR45㎖/分/1.73㎡未満の場合は造影できません。
CT・MRI検査予約申込書(診療情報提供書)[PDF:378KB]に血清クレアチニン値およびeGFR値をご記入ください。
ご記入のない場合は,造影なしと判断する場合があります。
●ビグアナイド系糖尿病薬を使用中 ヨード造影剤との併用で,乳酸アシドーシスの恐れがありますので,日本糖尿病学会の指導に基づき,造影検査前後,各48時間ビグアナイド系糖尿病を休薬することとなっております。
休薬してない場合は,造影なしと判断する場合があります。

患者さんに次の点について,説明をお願いします。

◎検査当日は,昼絶食でお願いします。
◎検査当日は,糖尿病の薬以外は服薬可能です。
◎水分制限のない方のみ,検査前にコップ1~2杯程度の水を飲んでください。

昼は絶食,糖尿病以外の薬は可能

外来診療時間

午前8時30分~午後5時15分

※初診の方はかかりつけ医の
 紹介状を持参してください。
※予約の無い方の受付時間
 午前8時30分~午前11時
休診日
土曜,日曜,祝日,年末年始
(12月29日から1月3日)
面会時間
11時~13時まで(平日)
15時~20時まで(平日)
11時~20時まで(土・日・祝日)

〒734-8530
広島市南区宇品神田一丁目5番54号
TEL(082)254ー1818(代表)

①③⑤番

「県病院前」下車徒歩3分

広電バス 12号

「県病院前」下車徒歩1分

まちのわループ 301,302

「県病院前」下車徒歩1分